カテゴリ:AVA大会 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

RST2013 動画と結果

AVA RST2013 Season2 最終結果と動画リンク

最終結果

・爆破
優勝 「DeToNator」
準優勝「Requish」
3位 「Galactic」

・護衛
優勝「DeToNator」
準優勝「Exquake」

今回の大会でJACKPOTの予想記事を書いたんですが、全部あたりました。今回は4万5千ユーロで前回は9万ユーロ。僕を信じて投票してくれた人は合計で13万5千ユーロ手に入ったということですね。

これからもジャックポット予想記事は書こうと思ってるので分からない、考えるの面倒くさいって人は見てみてください。

8/25 護衛決勝、爆破準決勝、爆破決勝すべて一つの動画です。


護衛決勝
DeToNator vs Exquake 34:00~

爆破準決勝
DeToNator vs Galactic 1:52:40~

爆破決勝
DeToNator vs Requish 3:44:00~

8/24 決勝トーナメント
Quick 7 vs Kopernix、途中からQuick 7 vs DeToNator

Quick 7 vs Galactic、途中からGalactic vs Sunsister

DeTonator vs CoolBoys、途中からKopernix vs CoolBoys、続き

Sunsister vs Kopernix

お疲れ様でした。
スポンサーサイト

AVA RST2013 決勝トーナメント まとめ

2013/8/24、8/25にAVA RST2013 Season2の決勝トーナメントが開かれます。公式ページより引用。

8/24はアイカフェ秋葉で行われ、会場での観戦は不可なので要注意です。

8/25は東京六本木の泉ガーデンギャラリーで行われ、入場定員300名の先着順です。入場開始が12時なので、確実に入りたい人は朝早くから並ぶことをおすすめします。

爆破決勝トーナメント表
234.jpg

ダブルイリミネーション方式とは・・・1回負けたら終わりではなく、2回負けたら終わりのトーナメント方式。

決勝戦は全勝しているチームと、一敗しているチームが戦うことになり、多少盛り上がりに欠ける。また今回は全勝しているチームのほうが有利になるようなルールが適用される。

8/24 配信チャンネル
にこ生


USTREAM Aチャンネル(実況あり)

USTREAM BチャンネルUSTREAM Cチャンネル(実況なし)

437.jpg


8/25
にこ生配信


8/25はにこ生のみなので、いつかみたいにニコ生の超高画質が見れるかも。

515.jpg

来場特典
251.jpg

いつも通り、好きな武器やPCパーツがあたる抽選会もやってます。

会場の定員が300人なのに先着400人って書いてあるってことは、入れなかった人にステッカーとか渡すって感じになるんやろうな。

アクセス
271.jpg

今回は六本木。リアルガチャとかはないですが、興味がある人はいってみては。

AVA JACKPOT予想 RST2013 Seson2 決勝トーナメント

AVA RST2013 Seson2 決勝トーナメントのジャックポットきました。

まだ投票していない人はこちらから。8/24(土)10:30までです。

僕の予想
3クラン
・DeToNator
・Requish
・Galactic

爆破優勝
・DeToNator

護衛優勝
・DeToNator

3万ユーロくらいはもらえるんじゃないでしょうか。

3次予選結果・動画とジャックポット

AVA RST2013 Season2の3次予選結果と動画。

結果

順位AブロックBブロックCブロックDブロック
1位GalacticSunSisterQuick7DeToNator
2位CoolBoysKopernixWahrheitRequish
3位ZeXtRazzTeddy Bear俺たち課金してきた

前回の記事でジャックポット予想を書いたんですが、予想が全部的中して9万ユーロゲットです。信じて投票してくれた人にこたえることができたんじゃないでしょうか。

一方で、オフラインにありがちな大番狂わせはなかったように思えます。観客がおらず、PC環境がいいことで普段の実力を出せたのではないでしょうか。


動画とタイムシフト

とりあえずUSTREAMのタイムシフト動画のリンクを貼っておきますが、またしゃんしゃーさんがYoutubeに動画あげてくれると思うので(たぶん)、それを待ってもいいと思います。

Aブロック
Galactic vs CoolBoys
Galactic vs ZeXt
CoolBoys vs ZeXt

Bブロック
SunSister vs Kopernix (なぜかUSTREAMにないので、にこ生)
SunSister vs Razz
Kopernix vs Razz

Cブロック
Quick7 vs Wahrheit
Quick7 vs Teddy Bear
Wahrheit vs Teddy Bear

Dブロック
DeToNator vs Requish
DeToNator vs 俺たち課金してきた
Requish vs 俺たち課金してきた

接戦もけっこうあるので、見ごたえはあります。

JackPot予想 AVA RST2013 Season2

AVA RST2013 Season2のジャックポットがあるので、僕の予想を公開。

全部あたると9万ユーロです。一つあたるごとに5000ユーロで、全部あたったらボーナスでプラス5万ユーロという計算。まだの人はこちらから投票できます

偏見が入ってるというか、フィーリングで決めてるので参考程度に。理論派の人はクラン戦結果を参考にしたほうがいいです。

Aブロック
1.Galactic
2.CoolBoys

Bブロック
1.SunSister
2.Kopernix

Cブロック
1.Quick7
2.Wahrheit

Dブロック
1.DeToNator
2.Requish

9万ユーロとはいかなくても、2、3万ユーロくらいはもらえるんじゃないでしょうか。外れたらすいません。

明日の大会楽しみですね。

7/27 オフライン3次予選 配信とスケジュール AVA RST2013 S2

7/27にAVA RST2013 S2の3次予選オフライン大会がアイカフェ秋葉で行われます。専用ページはこちら(引用)。

この予選リーグで勝ち抜いたクランは8月下旬の決勝トーナメントに出れます。当日のアイカフェ秋葉での観戦は不可ですが、にこ生やUSTREAMでの配信があります。

会場がアイカフェなので、120Hzモニタ使えるし、パソコンはALIENWAREで信頼できるので選手にとってはベストな環境でしょう。ネットカフェ開催で観客がいない分、緊張も少なくて意外と決勝トーナメントよりレベルの高い試合が見れるかもしれない。

にこ生(実況あり)


USTREAM メインチャンネルA(実況あり)

USTREAM-BUSTREAM-CUSTREAM-D(この3チャンネルは実況なし)

配信スケジュール ※クリックで拡大
ページの画像

こちらのページで出場選手の写真や意気込みが見れます。

僕はアイカフェで120Hzモニタを体験して、感動して買っちゃいました。多少高くても120HzモニタとSSDは買っても後悔しない、一度体験したら戻れないと思います。

にしても今回の専用ページは見やすい上にセンスある。公式ページもこんな感じで作ればいいのに。こういうページ作るのにけっこう時間かかるのは知ってるけど。なんで公式ページは左寄りなんだ。

ダブルイリミネーション決勝トーナメント AVA RST2013 S2

敗者復活戦でI_tagが勝ち進んだので、オフライン3次予選のクランが最終決定しました。
off3ji.jpg

3次予選で各ブロック3チーム中、2チームが勝ちあがり、決勝トーナメントは敗者ブロックありのダブルイリミネーション方式。
ke.jpg

ダブルイリミネーションとは一回負けたら終わりではなく、2回負けたら終わりのトーナメント方式。

利点
①組み合わせによる有利、不利が緩和される。
(②試合数が増えるので、オフライン大会出場者が楽しめる。)

欠点
①決勝戦の盛り上がりがイマイチ。全勝しているクラン vs 一敗しているクランが決勝戦を行う。
②対戦相手が同じ場合が考えられる。
(③試合数が倍になるので、時間がかかる)



ということです。やっぱ決勝戦は微妙やな。

今回Aランカーに入ったクランは次回オフライン3次予選が確定するので、オンライン大会でチーターと戦って負けることがないという大きなメリットがあります。オフライン大会出場者の方はがんばってください。

3次予選とDランカー AVA RST2013 S2

2次予選の結果とオフライン3次予選対戦表です。また、Dランカーがほぼ確定しました。AVA公式より。

ここに6/9にある敗者復活で1クランが加わります。完全に決まったらまた更新します。
3ji.jpg

6/9の6時からDランカー確定クランで敗者復活戦があります。勝ち上がるのは1クランだけ。
2ji.jpg
もしこの敗者復活戦で勝って、3次予選で1勝1敗、決勝トーナメントで敗者ブロック勝ちあがって優勝したら3敗したクランが優勝することになります。なんだかなぁ。

ダブルイリミネーション方式のトーナメントは組み合わせによる運の要素が少なくなるかわりに、試合数が多くて同じ相手と何回も戦うことがあったり、決勝戦は1敗しているチームと全勝しているチームが戦うことになります。

1敗してもまだチャンスがあるかわりに決勝戦の盛り上がりがイマイチ・・・。

僕は一般に言うトーナメント形式(シングルイリミネーション)のほうが好き。一回でも負けたら終わり、全勝しているチームが優勝。気持ちいいし、わかりやすい。一試合一試合にピリピリとした緊張感がある。

まぁ試合数が増えて見所は増えるし、出場者はオフライン大会楽しめそうではあるけど。今回ダブルでやってみて面白かったらまた採用したらいいんじゃないでしょうか。

AVA 1次予選結果と2次予選対戦表 RST2013 Season2

AVA RST2013 Season2の1次予選結果と2次予選対戦表AVA公式より引用。

青が前回Bランカーで一回勝てば3次予選突破、黄色が前回Cランカーで2次予選から、A~BDが今回1次予選を勝ち上がったクラン。
2次予選

Nブロックについて:Soupが利用規約違反により、50_NLTGが繰り上がりで1次予選突破。残念なことに今のAVAにはマクロやチート使用はたくさんいます。運営も対処しきれないようで、そういう所に一回戦であたったら泣き寝入りするしかないようですね。


2次予選対戦表(クリックしたら拡大)
2A/2B/2C
2A.jpg2B.jpg2C.jpg
2D/2E/2F
2D.jpg2E.jpg2F.jpg
2G/2H/敗者復活戦
2G.jpg2H_20130604201837.jpg敗者復活


前回大会ランカークランの重みがひしひしと伝わってくる対戦表ですね。前回大会Bランカークランは一回勝つだけでオフライン出場権獲得、負けても敗者復活戦でオフライン出場が有り得ます。

実はまだDランカーすら全て決まってません。(前回Bランカーが今回Dランカー確定はあるけど)参加賞や勝利賞が増えて参加クラン自体が増えたからでしょう。それプラス今回の大会は772クランを抽選で選んでいるので、実はもっと多かったはず。

Aランカー:ベスト4進出(次回オフライン3次予選確定)
Bランカー:ベスト8進出(次回2次予選ブロック決勝確定)
Cランカー:オフライン3次予選進出(次回2次予選確定)
Dランカー:2次予選ブロック決勝敗退(次回1次予選決勝確定)

前回大会のランカークランが多かった分、今回はあまり多くない。

AVA BREAK OUTとGST2013

5/18(土)20:00から初のAVA個人戦大会が始まります。

僕が何回かFFA BREAK OUTをやってみて分かったこと・コツ
①無敵時間は3秒くらい
②5秒ぐらいの間隔で敵が湧いてくるようだ。だから30秒とか35秒とかになったら無敵の敵に注意。
③リスロックが有効。ある程度の湧き位置は知っておきたい所。5秒間隔でリスロックすればいい。
④兵種はポイントマンかライフルマンが無難
⑤リロードタイミングがシビア。一人倒してもすぐ次の敵が来る可能性大。
⑥危なくなったら建物内に逃げる。建物内は沸き位置も少なく、暗くて見づらいので一発逆転がある。

ただマップが16人部屋のFFA BREAK OUTなので運がけっこう絡んでくると思います。

参加賞が1万ユーロ、勝利賞が3万ユーロなので、一回でも勝ったらけっこうおいしい。優勝賞品は89,880円のAVA特製ノートパソコン。限定20台とか何とか。

ノートパソコンなのでグラボの性能がうんぬん言っても仕方ないですが、性能で言うとちょうど次期CPU内臓GPUと同じくらいの性能になってます。次世代CPUはグラボを積まなくてもこのノートパソコンぐらいのグラフィック性能があるということです。



これぐらいでしょうか。個人戦なので楽しめたらいいと思います。がんばってください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。