スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

SteelSeries XAI のレビュー

SteelSeries XAI 62012
IMG00015.jpg
昨日秋葉原のアークに言ってSteelSeries XaiとヘッドセットのRazer Carcharias買って来た!

長くなるので続きはこちらから。

結論からいうと使いやすい!の一言。写真みるとわかるけどMX518と見た目の大きさはそんなに変わんない。ただ持ってみるとちょっと小さいかなって思う。かぶせ持ちよりもつまみ持ちのほうが向いてると思う。おれはかぶせ持ちだけどね

一番感動したのはリコイルのしやすさ。MX518は最初から直線補正が入ってて、HSしやすいんだけど、その分高低差に弱い。要は微調整ができないんだよね。Xaiは直線補正切ることができて、とても狙いやすい。
最近はSA58 para使ってるんだけど、絶対直線補正ないほうがいいわ。斜めにぶれるし。

Xaiのいいとこは色々設定できるとこと、持ちやすさと、サイドボタンの使いやすさ。
サイドボタンの使いやすさは一番だと思う。おれはQCするときサイドボタンやからナチュラルに持ったときとサイドボタン押してるときの状態が近いほうがいいんだよね。
実はXaiを買った一番の理由はそれだったりする。直線補正切れることも大きいけど。

設定に関しては、DPIと、ポーリングレートと、直線補正、加速などなどたくさん設定できて、マウスにそのまま記憶される。これでオフイベいっても安心だね!

逆にXaiに気になるとこがあるっちゃある。まず右クリックの誤爆。これはおれだけかもしれんけどかぶせ持ちの人はなるかもね?なんか押したつもりないのに右クリックしてるんよ。スナやりずらい。
かぶせ持ちのおれからしたらもうちょっと大きくてもよかったかもしれない。これは好みだけど。
あと、左右対称マウスで、左利きの人も使えるように右側にもサイドボタンがあるんよ。正直邪魔ですw 使わないっす。

最後にxaiのドライバーであるxai configurationの挙動不審。
どっかのレビューにあったけどドライバいれずにマウスの底面のメニューで設定したほうがいいらしい。

xaiの値段は8000円。デスアダーは5500円くらい、G400は3000円。マンバは12000円。先生は10000円。
初心者の人はまずはG400を買うことをおすすめします。コスパ最強、十分使いやすい。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。