スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

Cannon2ラッシュの有効性について

今回はキャノン2ラッシュのことと、守りのことについて考えたいと思います。
キャノンは撃ち合いだけじゃんとか、スナゲーとか、まぁ確かにそれはあるけども。
これはおれ個人の考えです。間違いがあるかもしれないし、ここはこうしたほうがいいという部分もあるかと思います。そういうときは遠慮なく言ってください。みなさんの意見が聞きたいです。

個人的に全マップの中で開幕ラッシュの成功率が1番高いと思うのはキャノンの2。
キャノンの守りを考えてみる。2クラ=2連通です。

(pattern1)1に2、2中(2前)に1 、2クラに1   、リスに1。
(pattern2)    (同じ)   、(同じ)    、L字に1。
(pattern3)           、(自リス)   、2のドラムに1。
(pattern4)           、L字に1      、リスに1。
基本的にこれだけしかない。
長いので続きを読むをクリック!

<2ラッシュの攻め方>
具体的な攻め方として、まず2前の電算機にいってL字側に白煙をたいて、グレを連通に投げる。L字で敵が鳴いたら高確率で2の奥階段にいない。2中の敵を一人倒して設置する簡単なお仕事。

2連通で敵が鳴いたら、2の奥階段に敵がいる可能性はあるが、白煙をまくなりどうとでもなる。しかも2中の敵はグレを投げれば位置が即バレ。また、敵は1詰めをしてくる可能性も十分あり、2は薄くなりがち。

以上の理由からキャノンの2ラッシュはとても有効。
攻めは6回ある。一回だけでもいいからやる価値は十分あると思う。

追記;守りの陣形はパターン3が一番バランスがいいと思う。2連通じゃなくて自リスでもOK。2スナもあり。2前には白煙がまかれることが多く、L字にいても何もできない。これ重要。
キャノン守り
(4番の人はスナのほうがいいね!)
パターン2として、
キャノン

2ドラム缶にいると、2中の人を援護できる上に、2前から連通に行く敵を見れるので、連通の人はロングだけに集中できる。(2中援護のときは掛け声!)

自リスの場合、リスのドラム缶を利用してリスに来る敵だけを見ればいい。これはARにもできること。2連通から2に来る敵はドラム缶の人が見てくれる。また1の援護もやりやすい。

また1を守るとき、最初はドラム缶側の通路を見ないパターンもあり。
要はメイン入り口の内周外周を2人で見る方法。

敵が内周をまわってドラム側の通路にいったら、一人はドラム側通路を見ればいいだけの話。最初から2人で交戦するので撃ち勝てる確率は上がる。

ちなみにRCT4決勝のRitzelさん、Sunsisterさんは守りで1に3人おいて、下駄箱(本棚)をとって2しか攻められないような形にしてる場面が多かったです。下駄箱はBSの冷却みたいなもんで、攻めも守りも取られたらきついし、取ったら楽。ここの攻防がキャノンのミソといえるでしょう。
関連記事
35:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012.04.12 20:33 # [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。