スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

RCT4決勝 inキャノン



最近AVAのクラン戦動画みるのにはまってます、天仙果です。そろそろ名前を「おてんてん」にかえたいなとも思ってるこの頃。先日キャノン2ラッシュの有効性という記事を書いたのですが、今回は日本のトップレベルのクラン戦RCT4決勝の動画をみて考えてみようかなと思いました。

長くなるので続きを読むをクリック!

Cannon 両チーム守りの形は基本的に1に3人、センター1、2に1人(311構成),両チームロング抜けが多い印象。
Sunsister
1R 開幕1ラッシュ、1に5人(500) 下駄箱にスモークたくが・・・
2R 1に4人、2に1(401) 1多め 1側で3人倒したあと、1中みないのは流石。
3R 2ラッシュ 2に5人(005)
4R 開幕1ラッシュ 1に5人からの2流れ
5R ベース(基本の形)212からの2流れ
6R 311の1多め ベースに近い
7R 1詰め311
8R 1詰め311
9R 1詰め311
10R 212で2詰め
11R 212

Ritzel
1R 1詰め
2R 1詰め 下駄箱に大量のグレ
3R 1詰め 2ラッシュを止めるまさに神グレ。開幕3人とばすとかww
4R 1詰め 大胆な裏どり
5R 大胆な1詰め、1人はロングから1連通に入る。
6R 2を一人で詰めるがやられる、2にシフト、1詰められる
7R ベース、1に2、センター1、2に2(212)2流れ
8R ファースト203からの311ロング抜け2流れ
9R ベース212ロング抜け2流れ
10Rベース212ロング抜け2流れ
11Rベース212からの2流れ                    

両チームともスナイパーが上手いですね。攻守交替からは2SR対2SR。それだけに煙がとても重要。そしてネーム撃ちの重要さ。SR専門の人はクラメンに手伝ってもらうなり、ネーム撃ちをどんどん練習していきましょう。この試合だけでネーム撃ちの場面がかなりあります。

Ritzelさんは攻撃のときにロングに毎ラウンド煙をまいてますね。ロング抜けしたいんでしょう。実際1を攻めてからロング抜け2流れ、設置のパターンが非常に多い。またRitzelさんは非常に攻撃的な守りをするのと対照的に、攻撃のときになるときっちりベースをこなして相手の人員を把握してラウンドを取っている。

Sunsisterさんの攻めはラッシュ多めの構成。ここで出ました2ラッシュ。結果はまさかの神グレでアボンでしたが、あれがなかったら間違いなく成功していたでしょう。2側には一人しかおらず、2中もフリーの状態ですから。FPSはAIMが3割、立ち回り6割、運1割といいますが、まさにこれは運1割の場面。にしてもなかなかないよね、グレで3人いっぺんに飛ぶの。
守りは下駄箱が取れず、1に2人は残しておかないといけないため、ロング抜けやら2流れをされてラウンドを落としている印象。

守りはいかに拠点を取って、(下駄箱)相手の人員を把握してシフトできるかですね。
関連記事
4:No title

コメどうも!
リンク追加させていただきました!
( `・∀・´)ノヨロシクデス

2012.03.08 16:31 くーるでれ #- URL[EDIT]
5:No title

コメントありがとうございます

リンク追加致しました
これからよろしくお願いします

2012.03.08 19:07 萌えみのり #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。