スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ASW.338はじめました。

おてんてんです。ASW.338はじめました。

FR-F2からの移行。こんなレビューしといてあれだけど、何か使いにくい。ただ一撃率はやっぱり高い。

前の武器がFRだからってのが大きいかもしれない。

10発→5発っていうのももちろんある。でも一番慣れないのは一段階目のスコープのゆれ。

2段階目のスコープのゆれは倍率が高い=揺れ幅が小さいので、あまり気にならない。

みなさんはもうご存知だとは思いますが、走っている時にスコープが揺れても弾は画面の中央にいきます。

スコープは∞の形で揺れる。だから上手く敵を照準の真ん中にもってこなくてはいけない。

そしてもう一つ慣れないはスコープ展開速度。僕はFRの倍率が好きなので、ASWのスコープはそれと同じ倍率の基本スコープ。

FRのSSSのスコープ展開速度は0.117秒。ASWの基本スコープ展開速度は0.167秒。詳しくはココ

この0.05秒ってけっこうでかい。これに合わせてストッピングするから微妙にFRとストッピングのタイミングがずれてくる。

スコープ展開→ストッピング→撃つ→サブ武器→メイン武器って形なんだけど、右クリックしてから左クリックするまでの時間を遅くしなくちゃいけなくて、FRのタイミングで発砲しようとすると弾が出ないことがある。

ASWのクイックスコープⅡなら最速のスコープ展開速度だけど、高倍率な上に二段階目がないから微妙。

みなさんもFR SSS,Mosin,ASW QS,DSR QSのどれかを使ってから、他のやつに乗り換えてみるとこの気持ちがわかるはず。

僕が乗り換えようかなって思ったきっかけはコレ。試行回数が10回でちょっと少ないけどやっぱり一撃率はASWのほうがある。

でも一つ確かなことはFR-F2は一度使ったらヤミツキになるってこと。それだけ強いし扱いやすい。韓国でずっと使用武器ランキング一位なだけある。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。