スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

PCパーツ・デバイスで今欲しいもの

僕が今欲しいものを羅列してみる。意外とこうやって妄想する時が一番楽しかったりする。
328.jpg

「Core i7 4770K」:性能的にはi7 3770Kから10%UPしたぐらい。ただ内臓GPUの性能は飛躍的にアップし、4770Kが搭載するGT2 (Intel HD Graphics 4600)はGT650Mに匹敵する性能とのこと。

殻割りしなくていいんだったらそれだけでかなりプラスな気もする。

Haswellの発売が6月くらいから始まるらしいので、それ以降になるでしょう。Intelお得意のソケット商法でHaswell世代はLGA1150になる予定。



「GTX Titan」 MSI NTITAN-6GD5:いまだに品薄なGeforceシリーズの最新・最速シングルGPU。

GTX680と比べると総合的に30~50%くらいの性能アップ。ただマルチGPUが有効な場合ではGTX 680SLIのスコアには勝てない。

価格が北米で999ドル、日本国内では最安値で12万円くらいと、いつものご祝儀価格となっております。それでも現状最速だから売れるんだけど、一般的に使う分にはコスパが悪いといわざるを得ないのでニッチな商品。

もしGTX Titanを買ったって人がいれば、AVAでどれだけパフォーマンスが出るのかコメントしてくれたら嬉しい。お金持ちなAVA民はきっと誰か買ってるはず。

GTX700シリーズは噂では2013年の9月~12月あたりに出るらしい。だから価格が落ち着いて色々なメーカーから製品が出るのは実質2014年になりそう。

2013/4/8現在で1ドル=98円。円安が進むとPCパーツが高くなるので、来年までグラボ待てないって人は早めに購入したほうがいいかもね。

同時期に発表されたSennheiser U 320は4月5日に販売開始されてます。PC 350 SEは4/26発売予定。

そろそろヘッドセット新しいの買おうかと思ってたところでこの新製品。ノーマルPC 350と比べると、折りたたみ可能になって持ち運びやすくなった他、マイク部分が改良されたりしているようです。

ただノーマルPC350と比べると現時点で倍近い値段になるので、そこまで出す価値があるのかどうかは分からない。

130220-flux.jpg

「SteelSeries Flux In-Ear Headset」:SteelSeriesからゲーミングイヤホンが発売予定。海外ではもうすでに発売されてる。

オフライン環境では密閉型ヘッドセット+イヤホンという選択肢があるので、この商品が気になってる人も多いのでは。

価格はFLUX IN-EARが49ドル、FLUX IN-EAR PROが129ドルということで、日本ではいつものご祝儀価格でFLUX IN-EARが7000~8000円、PROが15000~16000円くらいになるんじゃないかと勝手に予想。

欲しいものはまだたくさんあるけど今回はこの辺で。SSDとキーボードを買ったので、近いうちにレビューします。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。