スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

AVA使用武器レビュー ②ユーロ武器

おてんてんです。その名前永久なの?って聞かれました。そうだよ、いい名前でしょって言っても誰も素直にうなずいてくれません。ひらがなで丸っこくて可愛いのになぜでしょうか。僕やましい考えなんて一つも持ち合わせてないのに。

今回はユーロ武器縛りの使用武器。近い未来、AVA国際大会で使える可能性のあるものもあります。
[PM]SR-2M Veresk
[RM]Ots-14 Groza
[SR]ASW.338
[HG]Glock 21C

各武器のレビューは続きから。

ここでSR-2M Vereskの登場。威力が高く、弾が大きいので壁貫通もできる。機動と連射もトップクラスなのでポテンシャルはかなりのもの。ただ他のSMGと比べて反動がきついので、少々扱いにくさはあります。

正直MP7と迷ってます。僕はヴェレスク使うときにしゃがんだらそこそこキル取れるんです。でもしゃがんだらポイントマンの意味なくね、ってなわけ。その点MP7は何も考えずにいける。

ポイントマンってほんと難しいね。立ち回り上手くないと爆破ではスコア稼げません。

カスタムは弾層タイプ交換は必須で、後はお好みです。ただシャープシューターバレルは連射が落ちるのでオススメしません。バレルはノンバレルもありです。バーストバレルよりも扱いやすくなります。

ドットは見た目が良くなるので僕は付けてます。例によりバーストバレルの精密マイナスがドットで補えるのかはわからないですが。

ということで僕のカスタムはドット、バーストバレル、弾層タイプ交換、シリコングリップです。シリコングリップは安定プラス
でちょっと扱いやすくなります。画面ブレが減るような気がする。

出ましたグローザ。インチキ武器と言われても仕方ないこの性能。これを使うと相手が面白いように溶けていく。実装当初から変わらないこの強さ。

一時期これとFG42が流行ったときは悪夢でした。今は制限武器が増えてほんと平和になったよ。個人的にFG42と相性がいいと思う。

遠距離になると精度の低さと独特のブレ、威力減衰があるため戦いづらい。しかしそれを補うHS威力と連射がある。少ない弾数の管理がキモ。

グローザのカスタムは一般的にノンカスタム安定といわれてますが、個人的にはロングレンジバレルも有り。今度詳しく検証してみます。

バーストバレルは付けるとm4とほぼ同じ連射になるため、僕は2点バーストしやすくて好きです。しかし精度が落ちるので他の人はあまり向いてないかも。強化バレルは連射が落ちるのでオススメしません。

これは僕の体感なんですが、グローザはm4などに比べて与える被弾ブレが大きいように感じます。というのもこいつに先に撃たれるとかなり狙いづらいからです。なんかマウスが思うように動かないかんじ。

もっと言うと与える被弾ブレが大きく、受ける被弾ブレが少ないように感じます。これも不確定要素なので要検証ですね。

ちなみにFG42は与える被弾ブレが大きく、受ける被弾ブレも大きいって感じ。M4はどちらも小さい感じ。でもM4からHSされたら「お空きれいだなー」ってなるんだけどね。うん、実際どうなのかわかんないけどね。

新武器のASW.338。詳細はここで。スコープの出っ張りさえなければビジュアルもけっこうよかったのにな。安定のグロック。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。